西東京市の工務店 松本工務店

header.phpブログ

木の家は、人を優しく包む

みなさんこんにちは、建築家の松本勲です。

今回は、私たちがつくる家の「肝」と言える「木」について、

その優れた特徴をお話させていただきます。

ストレスを多く抱える現代社会で、自然素材である木材は、私たちに安らぎと癒しを与えてくれます。

木から発散される「フィトンチッド」という成分には、人をリラックスさせ、ストレスを緩和する効果があります。自律神経のバランスを整えたり、血圧を下げたり、脈拍を落ち着かせるというような、心身ともに安らぐ効果が期待できます。

また、調湿効果や紫外線の吸収作用、消臭作用、殺菌作用など、暮らしを快適にする優れた作用もたくさん持ち合わせています。更に、無垢材や古材にある木目にも、人に安堵感を与える効果があると言われています。

木は、私たちに多くの恵みを与え、暮らしを健康的で豊かなものにしてくれるのです。

そんな木の中でも、日本の住まいに昔から使われてきた材料に「桧」があります。

桧にはリラックス効果、防カビ効果、防ダニ効果、抗菌効果などあり、

鉋(かんな)で削った時の仕上がり具合は見た目にも美しく、いい香りがします。

私たちは、住まいに適している桧の材料を、静岡、愛知などの産地に出向いて直接仕入れています。

その材料を使って、身体に優しい、快適で心地よい住まいをつくっています。

仕入れの工夫なども含めて、松本工務店は「木の魅力」を存分に感じられる住まい、本物にこだわった自然素材の住まいを、適正価格で提供しています。

新築・リフォーム・耐震改修など
ご相談をお待ちしております。

042-461-3603
資料請求・お問い合わせ